こんなのどうだろう

さーびす

中身のいらないプレゼンの授業

プレゼンをする上で、大事なことってなんでしょう?
中身、つまり「何をいうか」はもちろん大事。
誰もが真っ先に考えるべきポイントです。
では、頑張って考えたその内容を「どう伝えるか」を、
あなたはどのくらい意識しているでしょうか。
ここが実は、意外とおざなりにしてしまいがちなところ。
この授業ではプレゼンの伝え方(= How to say)に特化して、
だれでも簡単に人を惹きつけるプレゼンができるようなコツを伝授します。
プレゼンに苦手意識がある方から、自分のスキルをさらに磨きたい人まで。
明日からあなたのプレゼンがガラッと変わるようなヒントが見つかるはずです。

あ、言い忘れましたが、事前準備は一切不要。
みなさんの原稿はこちらでご用意しておきます。
どうぞ丸腰で、気軽にご参加ください。

●過去の実績

品川区教育委員会 / 山口県立命館大学 / 阪南大学 / 神奈川県立元石川高校 / みらいの先生展 / 山口県 などなど

制作:飛田智史